Photographsky

《旧》写真:椎木広 ブログ 「新サイト・ブログに移行しました」
<< 今年は桜を撮らない | main | 福島県いわき市へ >>
ようやく行ってきた | ジャクソン・ポロック展

ポロック展

先日、東京国立近代美術館で行われているジャクソン・ポロック展に行ってきた。昨年、まず愛知県美術館で始まった展示であり、一時は名古屋まで足を伸ばすことも考えていたが、結局東京での展示に移った後、最近になってようやく目にすることになった。もう会期も終盤で平日の昼間だったが、来場者は多くそれなりに混雑していた。もっとも落ち着いて見ることもできないというほどではなく、十分満足に鑑賞できる状況だった。

これまで印刷物でしか見ていなかったものを、全体を眺めることで実物の大きさを感じ、近寄っては塗料の層までじっくりと凝視する。遠近二つの視点で作品を把握できたのは展示ならではだし、そういう見方がとりわけ有効なのがポロック作品のように思う。

ただ、回顧展の形式で、キャリアの初期作品から順番に見ていく展示だったのだが、やや展示スペースに余裕があり、整然としすぎているような気もした。

| 写真・アート展鑑賞 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://photographsky.jugem.jp/trackback/97
トラックバック