Photographsky

《旧》写真:椎木広 ブログ 「新サイト・ブログに移行しました」
<< 東京にて | main | 台風接近前夜 >>
浮遊する時間

工場跡ギャラリー

後輩のアーティストたちが都内某所の町工場跡を自分たちの作品発表の場(ギャラリー)として立ち上げた。かつての稼働時には、あのタコ社長(太宰久雄)が忙しなく動き回っていたかのような、昭和感覚たっぷりのスペースだ。ランダムな蛍光灯は天井からいくつもぶら下がる電気配線を利用したものだ。今は取り急ぎのオープンで、今後改装を施していくようだが、はたしてどのような空間になっていくのか。

| アート | 23:32 | comments(0) | - |
コメント
コメントする